1. ビルクリーニング外国人材受入支援センター
  2. 関連情報
  3. コロナウイルス関連情報

コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス感染症 関連情報

新型コロナウイルス感染症に伴う関連情報をまとめています。

お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。
感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

密閉・密集・密接という、3つの密を避けましょう


各機関における新型コロナウイルス関連情報

 

新型コロナウイルス感染症についてのQ&A

特別定額給付金申請書記入方法(多言語)
特別定額給付金の申請書記入方法についての多言語による動画案内です。

特別定額給付金の申請書記入方法(多言語)

※対象言語:日本語、中国語、英語、ポルトガル語、ベトナム語、ネパール語、タガログ語、タイ語、スペイン語、インドネシア語
新型コロナウイルス感染対策による技能実習生の休業について
政府による「新型コロナウイルス感染症対策」により、経済活動に大きな影響を及ぼしていることから、ビルクリーニング業においては客先から業務縮小の要請があることが考えられます。

業務上社員を休業させる必要が発生した時の基本的な対応について、紹介しています。
以下URLをご参照ください。

よくある質問(雇用・業務について)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて

〔技能検定等の受検ができないため、次の段階への技能実習へ移行できない場合〕
→特定活動(4ヶ月、就労可)への在留資格変更許可が可能です。

 ・在留資格変更許可申請書
 ・監理団体(単独型の場合実習実施者)が作成した説明書
 ・記載例

〔特定技能1号への移行の準備が整っていない場合〕
→特定活動(4ヶ月、就労可)への在留資格変更許可が可能です。

 ・在留資格変更許可申請書
 ・理由書
 ・記載例
 ・受入れ企業の誓約書

なお、両手続ともに、東京入管以外の窓口ではまだ窓口担当の方が理解されていないケースが散見されます。
申請の際に、次の制度説明のウェブサイトを印刷してご持参ください。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大等を受けた技能実習生の在留諸申請の取扱いについて

外国人材に係る特別定額給付金について

特別定額給付金(10万円)は住民基本台帳に記録されている外国人も、日本人と同様給付対象者となります。
日本人と同じように申請が必要になります。

4月27日時点で住民登録がされている方が支給対象です。帰国時に登録を抹消していた場合は支給されません。

支給についての注意について
*外国人技能実習機構(OTIT)

参考:新型コロナウイルス感染症に関するよくあるご質問について(Q13以降が特別定額給付金に関するQAです)
*よくあるご質問(OTIT)

総務省では給付金の案内を多言語で掲載しています。

*特別定額給付金に関する各種ご案内

*総務省特別定額給付金ポータルサイト

お問い合わせ

一般の方はこちら

登録済みの方はこちら