• ビルクリーニング業務に外国人材の活躍を!
    安心の外国人材受入れを支援します。

     
  • ビルクリーニング業務に外国人材の活躍を!
    安心の外国人材受入れを支援します。

     
  • ビルクリーニング業務に外国人材の活躍を!
    安心の外国人材受入れを支援します。

     
  • お知らせ項目
2020/11/30
官庁からのお知らせ「雇用調整助成金」の特例措置が2021年2月末まで延長されました
新型コロナウイルスによる雇用への影響が広がる中、
厚生労働省は11月27日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で売り上げが減少した事業者が休業手当を支給して従業員を休ませた場合、政府がその費用の一部を助成する「雇用調整助成金」の特例措置などの対象期間を2021年2月末まで延長することを発表しました。

*厚生労働省リリース 

*雇用調整助成金について 

お問い合わせ先(支給申請窓口)
労働局、ハローワーク
2020/11/27
官庁からのお知らせ技能実習制度における「優良な実習実施者認定」について ~申告書配点が変更されました~
11月に入り、「優良な実習実施者認定」につきまして、多くのお問い合わせをいただきました。支援センターでは、外国人技能実習機構に確認し、11月24日付で取り扱いの修正があったことを確認いたしました。

「優良な実習実施者認定」については、技能実習2号から技能実習3号になる実習生を引き続き受け入れる場合に必要であり、また、受け入れ人数枠は、1号が2倍、2号が4倍、3号が6倍に拡大されるメリットがあります。

当初の運用要領の優良実習実施者評価では、①技能等の習得等に係る実績の報告において、2・3級の合格率が最大40点で、報告対象は前年度を含めて過去3年間でした。
これでは、受入を始めた実習実施者は対象者がいないので0点になり、優良認定はほぼ困難になる状況でした。(120点満点のうちマイナス40点、優良認定は72点以上)

今回の取り扱い変更(概要)
過去3年度に2・3級検定の対象者がいない場合*、今年度の合格人数を加えることができるようになりました。最大20点と思われます。

*入管庁管第4627号 開発1124第3号 令和2年11月24日よると 「分母の算入対象となる技能実習生がいない場合は、過去3技能実習事業年度には2号未修了であった者の申請日時点の3級程度の技能検定等の実技試験の合格実績に応じて、以下のとおり加点する。合格者3人以上:20点、合格者2人:10点、合格者1人:5点、 合格者0人:0点」
つまり報告対象期間(前年度含め過去3年間)に技能実習2号・3号修了者がいない場合は、今年度の合格人数で評価するということになります。

事象:
2018年2月に技能実習生8名を受入れた。
2018年12月に全員基礎級合格した。
2020年8月に8名が随時3級試験に合格した。
今回合格者8名のうち7名が3号への移行を希望している。
監理団体から、10/31で暫定期間が終わったため、『優良な実習実施者』の要件を満たしておらず、移行はできないと伝えられ、せっかく育成し、継続を希望しているた3号移行7名を断念することになる。

対応
今回の措置で、『優良基準適合者』の要件を満たす可能性が高くなりました。
もし、監理団体から同様の話が合って、優良基準適合者を断念しようとしている受入企業様がいらっしゃいましたら、あきらめずに本件を伝えて申請してください。様式も変更されていますのでご注意ください。

情報リンク先
1. ホームページ
外国人技能実習機構→制度のあらまし→技能実習制度運用要領→技能実習制度運用要領~関係者の皆さまへ~

*優良な実習実施者及び優良な監理団体の基準について(令和2年11月24日付け入管庁管第4627号・開発1124第3号)

*別添1 優良要件適合申告書(実習実施者)(参考様式第1-24号)

別添3 優良要件適合申告書(監理団体)(参考様式第2-14号)(省略)

*別添4 実習先変更による受入れ技能実習生名簿 (参考様式2-14号別紙4)

*(参考)加点表 (参考様式2-14号別紙4)

2. 電話による問い合わせ先
外国人技能実習機構コールセンター
電話番号:03-3453-8000
受付日時:平日月曜から金曜(祝日・年末年始は除く)
9:00~17:00
2020/11/16
支援センターからのお知らせ「特定技能1号評価試験訓練用動画(DVD)」ダイジェスト版
全国ビルメンテナンス協会が実施している「ビルクリーニング分野特定技能1号評価試験」の正しい理解と知識の周知にむけ、「特定技能1号評価試験訓練用動画(DVD)」のダイジェスト版を作成しました。

下記YouTubeにアップしています。


ビルクリーニング分野特定技能1号評価試験 作業試験DVDダイジェスト版
 

「特定技能1号評価試験訓練用動画(DVD)」はビルクリーニング外国人材受入支援センターにて販売しています。
作業試験をより詳しく知りたい方は是非ともご購入の上、試験に向けた訓練にご活用ください。

●一般価格:14,850円(税込)
 会員価格: 9,900円(税込)
●DVD
●収録内容  課題1  床面の定期清掃作業
 課題2 ガラス面の定期洗浄作業
 課題3 洋式大便器の日常清掃作業
ビルクリーニング外国人材受入支援センター:https://ascf.jp/relation/3_relation.html

ビルクリーニング分野特定技能1号評価試験 作業試験DVDダイジェスト版
 

2020/10/15
官庁からのお知らせ「外国人材受入支援体制の強化事業」制度説明会/マッチング事業について
株式会社JTBおよび株式会社日経イベント・プロは、法務省 出入国在留管理庁「外国人材受入支援体制の強化」の説明会実施者として「特定技能外国人材制度」の普及や活用を目的とした説明会とマッチング事業を行っています。

10月30日以降より、説明会やマッチングのイベントが千葉開催を皮切りに全国47都道府県で開催されます。
対象は、在留資格「特定技能」の制度を活用し外国人材を活用したい日本企業および在留外国人(主に特定技能で働きたい外国人)です。

特定技能制度を活用し、外国人材の採用を検討されている日本企業を募集中ですので
奮ってお申し込みください。

詳細/申込は以下をご確認ください。
*制度説明会

2020/10/14
催しのお知らせビルメンテナンス業界における外国人材の円滑な受入れ・定着方法を考える
提携事業活用セミナー
「ビルメンテナンス業界における外国人材の円滑な受入れ・定着方法を考える」を開催します。

外国人材の採用から雇用・定着まで、円滑な受入れを進めていくためには、様々な手続きをクリアしなければならないと同時に、肝心なことは、受入れる人材を見極め、適所に配置し、包摂・育成していく方法を見出していくことにあります。
本セミナーは、そのような方法を提示し、ツールの活用を進め、受入企業への支援を確保することにあります。

◆開催日時;
第1回(エイムソウル);令和2年11月19日13:10~
『外国人採用の鍵を握る概念「CQ」とは』

第2回(soeasy);令和2年11月20日13:10~
『外国人材の教育・生活支援のためのe-Learningサポート』

◆開催形式;WEBセミナー/定員各回200名/参加費無料

◆申込受付;10月13日(火)

詳細はこちら
➡提携事業活用セミナー


Business

ビルクリーニング外国人材受入支援センターは、
外国人材が日本のビルメンテナンス企業で安心してビルクリーニング技術を習得できる環境づくりを目指しています。

提携事業

採用から雇用・定着まで、外国人材の受入れをスムーズにしていくための優良で、有効な手法・ツールを、提携企業とともに普及していく事業です。

〇〇の様子

普及啓発事業

実習制度や取り組み事例などの情報を伝え、関係者の
コミュニケーションを図りながら受入企業の悩み・不安・疑問にお答えする事業です。

〇〇の様子

教育研修事業

外国人材の技能習得のための教材を提供するとともに、受入企業の指導のスキル獲得のための講習会や教材を提供する事業です。さらに、制度上必須の試験(検定)に関する情報提供も行います。

〇〇の様子

連携事業

ビルクリーニング業種における外国人材の適正・円滑な受入れに取り組む優良な監理団体/登録支援機関や諸外国の優良な送出し機関を確保し、団体と受入企業間の情報交流や連携を促進する場を提供する事業です。

ご登録方法の確認はこちら

ご登録方法の案内はこちら

Registration guide

外国人材受入支援センターの活動に参加し、センターが行う事業を利用するためには登録が必要です。

ご登録者専用ページはこちら

Dedicated page

ご登録済みの方は下記よりアクセスをお願いします。ご登録者様専用ページを確認することができます。

ご登録者専用ページはこちら

講習会や交流会などのイベントや各種関連情報を掲載しています。

支援センターは、国から出される制度情報を素早く伝えるとともに、関係者のコミュニケーションを図りながら受入企業(登録者)の悩み・不安・疑問にお答えし、多くの企業が外国人のスムーズな受入れを可能にするよう制度普及の事業を展開します。

予定行事一覧

<予定>  各国紹介webセミナー
ASEAN諸国の特性や人の気質、技能実習制度と特定技能の制度上の違いなどを紹介します。
第1弾は「ミャンマー」で1月末頃の開催予定です。

準備中

関連情報

技能実習/特定技能制度の仕組み・ビルクリーニング作業の定義と技能審査基準・技能検定情報など様々な関連情報を記載しております。ご確認ください。

詳細ページへ

ASCFブログ

Blog

外国人材受入支援センターのブログです。定期的にお役立ち情報を発信致します。

「ビルメンテナンス業界における円滑な受入れ・定着の方法考察セミナー」

外国人材の雇用に関しては、「言葉」はもちろん、「文化や生活慣習」の違いがコミュニケーションの大きな障...

<緊急企画セミナー>コロナ禍における外国人材受入の注意ポイント

新型コロナ感染拡大からすでに6カ月以上を経過していますが、収束する気配が一向に見えない状況です。ビル...

支援センター事業

緊急アンケート:外国人受入に関する新型コロナウイルス感染症の影響調査にご協力をお願いします

【2020.6月30日までにご回答をお願いします】 日頃より当センター事業にはご理解、ご協力いただき...

e-Learning「ビルクリーニング外国人技能指導者講習会」申込受付開始!

2020年度の「ビルクリーニング外国人技能指導者講習会」の申込受付を開始いたしました。指導者講習会は...

支援センターからのお知らせ

【e-Learning】『soeasy buddy for globalworker ビルクリーニングパック』発売開始!

支援センターではこのほど、動画共有サービスを展開する株式会社 soeasy と提携し、試験対策や生活...

支援センター事業

外国人材に係る特別定額給付金について

特別定額給付金(10万円)は住民基本台帳に記録されている外国人も、日本人と同様給付対象者となります。...

支援センターからのお知らせ

コロナウイルス関連情報のご案内

緊急事態宣言が発令されてから、はや一ヵ月。最近の感染者数の数字を見る限り、効果があったようにも見えま...

支援センターからのお知らせ

6月1日配信開始します!【e-Learning】ビルクリーニング外国人技能指導者講習会

昨年は9地区で開催した「ビルクリーニング外国人技能指導者講習会」をeラーニングでの講習として開催しま...

支援センター事業

お問い合わせ

一般の方はこちら

登録済みの方はこちら